Ubuntu/Debianのchkconfigみたいなサービス監視のコマンド

ひさしぶりにUbuntu/Debian触ったらchkconfigじゃなくてsysv-rc-confだったことに気がついてちょっと驚きです。なのでインストールして設定します。sysv-rc-conf以外にもいろいろなものがあるんだけど、chkconfigとsysv-rc-confは殆ど同じなので設定しやすいのでsysv-rc-confがおすすめ。とりあえずインストールする。
# apt-get install sysv-rc-conf

サービスを出力する
$ sysv-rc-conf --list

サービス名を指定して出力する(ntpを指定したとき)
$ sysv-rc-conf --list ntp

サービス名を指定してonにする
$ sysv-rc-conf ntp on
$ sysv-rc-conf --list ntp
ntp 2:on 3:on 4:on 5:on

サービス名を指定してoffに設定する
$ sysv-rc-conf ntp off
$ sysv-rc-conf --list ntp
ntp 2:off 3:off 4:off 5:off

サービス名を指定してRunLevel 2 3 で起動しないように設定する
$ sysv-rc-conf --level 23 ntp off
$ sysv-rc-conf --list ntp
ntp 2:off 3:off 4:on 5:on

あんまり説明することないです。