Ubuntu/Debian PHPインストール

最低限のインストールコース

# apt-get -y install php5 libapache2-mod-php5

フルインストールの例

# apt-get -y install php5 php5-cgi php5-cli libapache2-mod-php5 php5-common php-pear php5-mysql

  • php5 PHP本体なのでこれをインストールする
  • php5-cgi 標準ではモジュール版としてご利用いただけますが、セーフモードが有効、ユーザー名が自分ではない(Apache)などの制限があります。CGI版PHPとして動作させますと、その制限がなくす設定ができます。
  • libapache2-mod-php5 Apache2と統合する場合のライブラリーです。
  • php5-cli phpをコマンドラインからシェルみたいに実行できるようになります。
  • php5-common セキュリティーに関数パッチが含まれています。その他諸々。
  • php-pear PHPを拡張する便利なライブラリーが入っています。
  • php5-mysql PHPからmysqlに接続できるようにするモジュール。

PHPだけだったら上記で十分ですが結局MySQLと連動しないアプリは考えられないので、
# apt-get -y install php5-mysql php5-curl
もいインストールすることになるかと。
完璧バージョン(もっともっとたくさんインストールできますが、とりあえずこれぐらいにしておきましょう。)
# apt-get -y install php5 php5-cgi php5-cli libapache2-mod-php5 php5-common php-pear php5-mysql php5-curl

なんかApache2を再起動しなくてもphpが動いたし、AddHandlerの設定もしていないけど大丈夫なんでしょうか。今はそんな風になっているんでしょうか。
また、余談ですが、EC-CUBE辺りはGDを使っていたりするので、これもインストールしないといけません。
# apt-get install php5-gd

その他のPHPモジュールのインストール

イメージ・マジックのインストールをします。画像の加工ができます。LinuxのPhotoshopといわれる程の性能。

  • # apt-get -y install imagemagick
  • # apt-get -y install php5-imagick

PEARライブラリーをインストール。XMLの解析、OAuth認証などなど今今のWebアプリに欠かせないライブラリーです。

  • # apt-get -y install php-pear

pecl関連、パッケージ作成など

  • # apt-get -y install dh-make-php
  • # apt-get -y install php5-dev