MovableTypeで生成されるHTMLファイルのパーミッションを644にする

さくらサーバー(スタンダードプラン以上)やでMTを設置した場合、mt-config.cgiにUmaskの設定を追加しておくと再構築の際に生成されるHTMLファイルのパーミッションを644にできます。デフォルトはなぜだか666。
DBUmask 0022
HTMLUmask 0022
UploadUmask 0022
DirUmask 0022

さくらインターネットはなかなかくそで、phpファイルを666にした場合、Internal Server Error 500になります。素敵すぎ。