mysqldumpと-Qでサクラでバックアップとる

Sakura Internetの共有サーバーはあんまり使うもんじゃないということで注意を呼びかけておりますが、なんだかんだで使うことが多いです。そもそもサーバーがダタだと思っている人とか1週間Webに興味を持ったあとにそのまま数年放っておく人なんかはSakuraをおすすめするので、それはそれでニーズがある。
Sakuraの共有サーバーでcronを使ってmysqldumpすると生成されるファイルが0バイトになってしまって困った。相当古いFreeBSDを使っているようでShellの関数も結構へぼい。date関数とかは日数の計算できなかったりします。で、適当なオプションを入れていろいろやっていると、-Qを入れるとどうも正常に実行されるんですよ。
$re = `mysqldump -Q -u user -pPASSWORD -h HOST DBNAME > /home/user/backup/db_$date.sql`;
もう何だかよくわからんです。ちなみにPerlで書きました。